« 春はお花見 | トップページ | みなさん洗われました! »

ルリたん幼少時代(その1)

ルリはそれはそれは小さく、

手のひらのサイズで公園で拾いました。

Sanbiki5kawaii_1 ぴぎゃー

広い公園内のそれぞれ別々の場所へ捨てられて間もない様子で

兄弟たちの鳴き声で集まってきて

一箇所に固まってました(ノ_・、)

その時はラグビーの試合があってダーリンに付いて

観戦してたのですが・・・ダレもルリたちを持って帰ろうとは

しませんでした・・・・。どうしてなんだろう??

里親探してくれるだけでもいいのに・・・

私は携帯で知人、友人へ電話しまくりました。

ひどい返事をする人もいました。ケンカをした旧友も

いました。私を心配してくれたその子とは仲直りしました。

結局、リビング鹿児島へ載せて、一番手前のヒカリ

真ん中の仮称みかんちゃん(現:やや)は

貰われて行きました。みんな元気かな?

Midori2mikan_niyarareru やめてー!

オレンジの輪ゴムがみかんちゃん(*^^*)

グリーンの輪ゴムがルリです。この時は仮称「みどりちゃん

と呼んでいました。(^m^)

みかんちゃんは体が大きくやんちゃだったので

よくルリはイジめられてました(笑)

Mikan2kawaii あたち?

みかんちゃん↑の瞳は最初グレーだったのが

だんだん黄色に変化しました。

子猫の目って初めはグレーなんですよね。

んでルリだけキレイな深いブルーに変わったんだけど

最初から耳は聞こえてませんでした。

まったく物音に起きない子で「よく寝るな~」ぐらいにしか

思ってなかったけど、気になって病院で検査してもらったら

ほとんど聞こえてないとのことでした。

特に不自由もないので悲しくなかったけど、

初めはルリを気に入って下さってた里親さんに

事情を説明して「何かご迷惑をかけるといけないから」と

ご納得された上で、元気なみかんちゃんが里子に

行きました。すでに2匹飼ってらっしゃる猫好きさんで

元気で仲良くしてるといいな。

Midoribanzai はーい!

そしてルリはこれからどんどんどんどん大きく

可愛くなるのです(*^^*)

最後にみんなが遊んでる姿を・・・・。

|

« 春はお花見 | トップページ | みなさん洗われました! »

ルリのお話」カテゴリの記事

コメント

今、お花見の記事にコメントしてリロードしたら、かわいいルリちゃんの子ニャンコの頃の画像がぁ~~(^o^)

ひどいね。別々のところにわざわざ捨ててあったの?
泣き声で集まっていたなんて、なんて悲しいんだろう。きっとそれぞれ「助けて、助けて」って鳴いていたのね。
私も、きっとそんな猫たちに出会ってしまったらきっと同じ行動をとるよ。間違えなく。
あとの2匹もちゃんともらわれていってヨカッタね。

ルリちゃん・・・お耳は聞こえないらしいけれど、一番かわいいよね。ほんと、美形にゃんこ!!
抱っこした~い!すりすりした~い!くんくん匂い嗅ぎた~い!肉球むぎゅむぎゅした~い!

↑わたし、猫変態????

投稿: *mieko | 2006/03/28 21:10

ルリちゃん、そんな過去あったのね。
なんで捨てれるのかなぁ!?
こんなに小さくたって命なのに・・・
悲しいよね。その捨てた人の心、寂しいね。
でも今ルリちゃんは、あやぽんさんといっしょにいれて
幸せだね。
1匹でもルリちゃんのような過去を持つ猫ちゃんが
少なくなりますように・・・

投稿: satominn | 2006/03/28 21:30

かわいい~~~!!♪♪♪ほんとなんで捨てる人がいるんだろう?と不思議になります。だってきっと自分ちの猫が産んだんだろうに・・・(-_-;
私もかえでともみじたち5匹を見つけたときは、すかさず全員連れて帰りました。「なんとかなるだろう・・・」と思って(^^)だってほっとけないですよねぇ。。。
それと、そうそうこねこは生後1週間くらいで目が開き始めて、それからちょっとの間はグレーの目でちゃんと見えてないんですよね~さちは目が開いてないときに拾ったので、懐かしく思い出しました。

投稿: ゆきりん | 2006/03/28 23:59

こんなに小さな子猫が捨てられてたら、お持ち帰りしちゃうよね。ってか捨てる奴の気が知れん!さすがに最近ではダンボールに捨てられているのは見ないけど、公園とかに子猫(産まれたてじゃない)がウロウロしているのを見たりします。近づくと逃げちゃうんだけどね。
動画はめちゃめちゃかわいいね~。猫じゃらしを見失ったルリが笑えます。
「その1」ってことは続きがなるのかな?

投稿: ふくふく | 2006/03/29 16:02

かっ、かわいい~!
その時私もいたら絶対もらっちゃうだろうな。
子猫の魅力にはかないませんね~。
ルリちゃんはよかったね、いいおうちに来れて。
こんなに小さいのに捨てるなんて・・・。
殺すのと同じですよね。

投稿: ふくママ | 2006/03/29 16:13

◆*miekoさんへ◆
大丈夫です。猫好きさんは時々、あまりの可愛さに
狂ってしまい、ヘンな言葉を口走ったりします(笑)
私も洗った猫達を追い回したり(におうため)
寝てるのに肉球をぷにぷに触ったりして
いつもルリに怒られます(^^;)
難聴だから、里子に出すわけにはいかないよねって
我が家に残ったけど、今では一番ワガママのお姫様です♪

◆satominnさんへ◆
本当、きっと朝捨てて、私が昼に拾ったんだと思うよ。
ノミほとんどいなくて病気なくて、原虫もなくて。
お腹も空いてなくてすっごくキレイだったもん。
3匹持って帰るのは不安もあったけど
絶対に里親探す!ダメなら飼う!って意気込みもあったのでなんとかなりました。
残ったルリだけど、すっごく可愛いんだよ~(*^^*)

◆ゆきりんさんへ◆
こんなに小さくて白くて可愛い子猫を捨てる人の心は
きっとすさんで命を大切にする気持ちはサラサラないと
思います。飼えなくても雑誌に載せたり、ビラ貼ったり
いろんな手段で探すことは出来るはず。責任逃れは
命の重さには許されませんよね。
もみじちゃんたちは5匹だったんだ~~!!
捨てたヤツ、許せん!!
持って帰ったゆきりんさん、すごいです!えらいです!
私もきっと悩むけど、ほおっては置けないよね。
きっと持って帰ると思います。
さちちゃんは目も開いてなかったの~~~~(ノ_・、)
でもそんな小さな頃からゆきりんさんに育てられてるからおっとりさんの優しい猫に成長したんだね♪

◆ふくふくさんへ◆
ちょうど、私とふくふくさんの書き込みが同じタイミングで私のがエラーになった・・・(^^;)
そろそろ子猫が育って、道路や公園でウロウロしだす
時期だから、この頃はドキドキします。
これ以上増やせないけど、いたらきっと拾う・・・。
ダーリンも「これ以上ダメ」って言ってるけど
実際に見てしまうと、「しょうがないね」って拾って
そしてすんごく可愛がって、ちょくちょく様子を見に行くようなひとなんだよ(〃∀〃)♪
あ、のろけちゃった(笑)
ルリ、猫じゃらしを上に持っていくと見失うでしょ?
聞こえてないから音ではオモチャを追えないんだよ。

投稿: AYAPON | 2006/03/29 16:17

◆ふくママさんへ◆
そうですよね!殺人と同じですよね!!
今なら動物保護法で処罰ですよ!!
でも罰金を払えばいいって問題じゃないし。
ルリはどちらかというと、小さい頃はあまり顔は
可愛くなかったです(^^;)
耳がでかくて、コウモリみたいで・・・・(笑)
成長してどんどん可愛くなりました♪

投稿: AYAPON | 2006/03/29 16:19

こんなかわいい子達、何で捨てれるんでしょうね。
人間も、猫も生きている同じ命なのにね。人間の赤ちゃんだったら、そんなに簡単に捨てることなんて出来ない(世の中には悲しいかな、そういう人もいるけどね)のに、動物の命を軽く考えすぎだよね。そういうことする人が、いなくならないのが現実でつらいけど。

でも、ルリちゃんはちっちゃい時からかわいい~~!!
こんな子いたら、まず拾っちゃうだろうな~。
結婚前に、公園で仕事前に見つけた猫を、そのとき拾えなかったから夜再び探しに行ったこともあったよ。その猫ちゃんは、旦那の実家に一時預けてたんだけど、いつの間にかいなくなっちゃって、何日もすごく探したな~~。
あ~~、白猫が欲しい!!

投稿: くまママ | 2006/03/29 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36579/1196826

この記事へのトラックバック一覧です: ルリたん幼少時代(その1):

« 春はお花見 | トップページ | みなさん洗われました! »