« またもや・・・・おざぶ争奪戦 | トップページ | 料理とは・・・ »

雨の日は怖い!

今日は朝から豪雨でした・・・。

こういう日はチャラは・・・

1_18

和室の押入れの引き戸を勝手に開けて (笑)

こもってしまいます 。

2_8

AYA:「やっぱりココにいたの・・・。リビングに行こうよ。」

3_9

AYA:「一緒にいたら、怖くないよ (*^^*)」

4_8

AYA:「ず~っとダッコしててあげるから!」

5_6

この日は雷も凄くて土砂降りでした。

普段は押入れの布団の上に寝ちゃうんですが

よっぽど怖かったのか、布団と箱の間の隙間にいました。

ちょっと暗いけどチャラの心の叫び?を聞いてみてね。(30秒)

一人でずっと唸ってるんですよ。

チャラを拾ったのは父ですが、実は捨てたのも父で(^^;)

これには説明が必要で・・・。

父が働いてるお菓子工場に猫が住み着き、赤ちゃんを

生みました。イジワルな工場長も赤ちゃんが大きくなるまで

多目に見てましたが、3ヶ月位になったら

「捨ててこい」と従業員に1匹づつ無理やり持たせたそうです。

父は「あんたは鬼やね」と捨て台詞を吐いて?

雇われてる身だからしょうがなく捨てに行きました。

その時は実家は猫を5匹と犬1匹飼っており、

しかも私がデモドリで居候してたので(笑)

これ以上は無理だと思って、せめて知人宅なら・・と

知人宅の庭へそっと置いたそうです。

その夜は嵐。翌日も大雨でさすがに父も気になって

翌日見に行ったら、寸分たがわず同じ場所

子猫は座り込んでいたそうです。身じろぎもせず・・・・

もちろん土砂降りのずぶぬれで!!

「死ぬかも」と焦った父が結局持って帰ってきた(笑)

ずぶぬれの子猫は父の肩に乗ってきました。

「明日になったら捨てる」と父は言いましたが

ウソはバレバレ(笑)

猫好きな父が捨てれるはずがない。

父の面目を保ってあげるため、私が

「一度拾ったのに捨てれる訳ないやろう!」といい、

自室に連れて行って看病して、現在に至るのです。

その記憶から、チャラは大雨の日が怖いのです。

父を責めないでやってくださいね。

←可哀相なチャラへひとポチ!

          「今でも雨はこわいけん・・・」

Cat's paradiseの*miekoさん夫婦はダイナソーだって!

肉が大好きらしいよ・・・ ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ

|

« またもや・・・・おざぶ争奪戦 | トップページ | 料理とは・・・ »

チャラのお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/36579/1855240

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は怖い!:

« またもや・・・・おざぶ争奪戦 | トップページ | 料理とは・・・ »